建設コンサルタント 株式会社開発調査研究所

構造物設計

安全そして使いやすさの実現をめざした施設をデザインします。

構造物設計イメージ私たちは日頃、道路は必ず通れるはず、河川は多少の雨でも氾濫しないはずという前提で暮らしています。この前提は、道路や河川の公共構造物に対しての信頼が基本となっており、その信頼は設計者の技術力に依存しています。
私たちは、安心して使えること、使いやすいこと、周辺環境と調和することを常に念頭に置き、公共構造物の設計を行っております。 また、より安全に、より使いやすく、より美しくを目指し、日頃より技術力向上に努めております。さらに、公共施設をより長く利用していただくために、点検技術や維持・補修技術に関しても研究開発を行っております。

 


橋梁長寿命化修繕計画策定
 PDFファイル2519KB
PDFファイルをご覧になるにはAdobe Reader(無料)が必要です。
パソコンにインストールされていない方は
こちらからダウンロードしてください。

 


主な業務内容